安く住宅を立てるコツは「施主支給」

作成:2019年4月
施主支給とは、建て主が自分で住宅機器や建材などを購入して建築会社(工務店など)に支給して家を建てたり、リフォームしたりすることです。

施主支給のメリットは、材料費のコストダウン、自分の気に入った設備を選べるからこだわりの住まいづくりが可能などがあります。
その反面、選んだものが寸法や仕様の問題で工事現場に設置できないという可能性も発生しますので事前の相談を十分にしなければなりません。
また、施主支給が必ずしもコストダウンに繋がるとは限りません。 建築会社のコネでかなり安く購入する出来る場合があります。

施主支給を上手く使うことで満足度の高い住まいを実現できることは事実なので、よく検討して導入してみてください。



クチコミ:0件
489,016円

クチコミ:0件
300,828円

クチコミ:0件
237,204円

クチコミ:0件
215,424円

クチコミ:0件
243,936円

クチコミ:0件
222,948円

クチコミ:0件
321,948円

クチコミ:0件
439,626円

クチコミ:0件
620,224円

クチコミ:0件
227,700円
Supported by 楽天ウェブサービス