ネオバロック[ねおばろっく]

19世紀後半、ヨーロッパでおこった芸術様式。国家の権威を高めそれを内外に示そうとした動向を表す。ルーブル新宮殿の大きなマンサード屋根・彫塑的な構成・バロック的な表現などの特徴を持つ

ネオバロックの関連書籍