二条城[にじょうじょう]

京都二条堀川の地に作られた城館。1602年徳川家康が上洛の際の駐在所などとして着工、翌年竣工。1626年後水尾天皇の行幸を迎えるため、大広間・白書院・黒書院などが設けられた。

二条城の関連書籍