ゼツェッション[ぜつぇっしょん]

分離派という意、1897年ウィーンで結成した団体の新芸術達成を目指す運動。過去の様式からの離脱をはかる目的にちなんで名づけられた。

ゼツェッションの関連書籍