シェーカー様式[しぇーかーようしき]

18世紀末から19世紀初めにアメリカ、シェーカー教徒によって作られた家具・建築の様式。
構造が単純で直線的な構成を持ち、実用的な機能性を重視した形態をもつ。20世紀の機能主義のデザインと共通する要素がある。

シェーカー様式の関連書籍