ダイニング

記事作成日:2006年9月22日

私が家の中で最も重要な部屋はダイニングだと思っています。

なぜなら、家族が唯一揃う部屋だと思うからです。子供が年頃になれば「リビングで一家団欒」というのは厳しいかもしれないけど、仕事で仕方がないときには別として、家族がバラバラで食事をするというのはちょっと考えられません。

ご飯を食べながらコミュニケーションができないのは末期症状です。そんなことにならないようにダイニングはしっかりと計画しました。

まず、幅が2メール以上の大きなダイニングテーブルを置きたいのでそのスペースは確保。さらに、椅子の高さに合わせた畳コーナーを作って、そこに座って食べられるようにしました。その畳コーナーには、仏壇が置いてあります。

ダイニングテーブルは、家族が増えた時と何かの作業台としても使えるように大きなものを大前提として、無垢で質感のいいものを探していました。ソファは、構造的に寿命がそれほど長くないけど、ダイニングテーブルは良い物なら次の建て替えまで大丈夫だろう思いちょっといいものを購入しました。

理想はダイニングの端に2階への階段があればよかったのですが、これは無理でした。

まとめ:大きなダイニングテーブルは必須。