管理人の住宅建築体験記

はじめに
住宅の条件
・2004/07/03 住宅展示場へ
・2004/07/06 オール電化住宅
・2004/08/01 住友林業のイベント
・2004/08/14 両親と相談
・2004/11/06 住友林業の研究所ツアー
・2004/11/07 一条工務店の展示場へ
・2004/11/24 一条工務店のDVD
・2004/12/05 実家で敷地図をもらう
・2004/12/12 妻の間取り
・2004/12/19 私の間取り
・2004/12/22 営業マン交代
・2005/01/03 実家で間取りの検討
・2005/01/12 年回り
・2005/01/15 新井さんに相談
・2005/02/19 住友林業プラン完成
・2005/02/20 一条とHHのラフプラン
・2005/02/26 パナホームと打ち合わせ
・2005/02/27 アライの住宅見学
・2005/03/13 一条工務店の現場見学
・2005/03/26 住友林業の設計士が交代
・2005/04/01 予想外の予算オーバー
・2005/04/02 パナホーム住宅見学会
・2005/04/06 家相を見てもらう
・2005/04/07 断りのメール
・2005/04/09 住まいの体験会
・2005/04/16 敷地調査
・2005/04/18 一条工務店最終見積もり
・2005/04/22 新しい設計士
・2005/04/29 仮契約
・2005/05/06 最後の打ち合わせ
・2005/05/09 2社にお断り
・2005/05/21 契約

ハウスメーカーについて
パナホームについて
住宅建設関連書籍
モバイル版

[続編]契約後の話

実家で間取りの検討

先月考えた間取りをもって実家に帰りました。結論から言えば、両親は妻の間取りを気に入ったみたいです。細かいところはどうでも良くて、「普通っぽい」のがいいみたい。

それ以外にもいろんな希望が分かって・・・建物の配置は道路と平行(通常の建築計画では方位を考慮してこの方向には建てない)、仏壇・神棚の上(2階部分)は人が歩かないようにする、リビング階段は不可などなど、基本的には現状の生活スタイルをベースにするので必然的に住宅の条件も同じになりますね。

今の住宅の間取りで満足しているので、それでも問題はないけれど、せっかくなので何か仕掛けが欲しいかな?